Interesse International Inc: 求人求職の未来形/The Future in Human Resources

トップお問い合わせEnglish


「不確実な時代だからこそアウトソーシングの時!」今後の景気の先行きが見えない。優秀な人材を安定的に確保したい。人事・労務管理を簡単にしたい。雇用リスクを軽減したい。

インテレッセ 雇用代行サービス (Outsourced Employment Services:OES)

日米両国のビジネスの相違を理解し米国労働法や雇用法に沿った人事管理システム(Cross-Cultural OES System)。

このサービスにより人事管理、給与計算、その他幅広いエリアで人事・労務管理に振り回されることなく、安心して業務に集中でき、限られた期間での職務遂行が可能になります。

インテレッセは、米国型ビジネスに基づき、御社の人事・労務管理業務を軽減し、合法的でよりご安心いただける「雇用代行サービス」を提案します。

【日本人駐在員マネージャーの米国型人事管理上でよくある疑問・質問】

インテレッセの雇用代行サービス

【6つのメリットとその主な特長】

1. 人事・労務管理業務を代行

2. 雇用法・税法上のリスクを軽減

3. ベネフィット完備で優秀な人材を確保

4. 長期的に安定した人材の供給

5. 全米15カ所及び東京オフィスのネットワークで様々な状況に対応

6. 人事管理・雇用関連情報の提供

※ベネフィットには、健康保険を始めとし、401(k)* 等が含まれます。(*401Kは加入条件があります。)

OESサービスPDF版パンフレット

お問合せは、下記のインテレッセ・インターナショナル インク迄
New York 212-391-9111 Atlanta 770-392-9111 San Francisco 415-946-8881
Dallas 469-394-6728 Miami 786-315-4763 Silicon Valley 408-973-7890
Washington, DC 571-384-7117 Houston 713-297-8856 Los Angeles 310-414-9111
Cincinnati 859-372-6660 San Diego 619-209-6083 Orange County 949-442-8361
Chicago 847-592-7055 Seattle 206-357-8486 Honolulu 808-922-8849
        Tokyo 03-3288-7466